フィンドホーン発トランスフォーメーションゲーム®@東京・神楽坂・国立・オンライン

20130306_184705

新しい時代に向けて
真の自分を生きるために

ようこそ、変容の旅へ〜

Welcome to the Transformational Journey!

地球規模の変容のプロセスが続いています。

寄せては返す波のように、次から次へと
ここまでに価値観や枠組みが否応なしに変わりつつあります。
この時を、チャンスとするかどうかは私たちの選択次第。
誰しもが、ここから新たな人生の物語を紡ぎ出すこの時に、
トランスフォーメーションゲームは皆様の進む道を
示してくれる場となるでしょう。

共に、この不確かな世界で、
心穏やかにそして、創造的に生きていくための
道標を見つけていきたいと思います。

皆様の心身魂の健全と、
そして、新しい日常が希望と共に始まりますように

感謝を込めて
青木麻奈

 

<News>

現在開催可能な日程です。

   12月5日(月) @神楽坂1〜4名可能
12月6日(火) @神楽坂1〜4名可能
12月7日(水) @神楽坂1〜4名可能
12月8日(木) @神楽坂1〜4名可能
12月9日(金) @神楽坂1〜4名可能

旅の途上の出張ゲーム

12月16日(金) 10時頃より@松山市内 募集中!
12月28日(水) 10時頃より@京都市内 募集中!

出張ゲームは各地とも参加費は10,000円+会場費となります。

時間は11時〜18時の間で人数により変わります。
お問い合わせいただいた時点での会場の空き状況で開催場所が変わります。
ご興味がございましたらフォームよりお問い合わせください。
詳細は下記に掲載してあります。

お問い合わせフォーム


この人生の真の目的を知り、そして本来の自分を生きていく旅へ

トランスフォーメーション・ゲーム® 〜

Game image


トランスフォーメーションゲーム®は
人生を創造していくための気づきと「変容」のリアルな人生ゲームです。


わたしの人生の主は「わたし」です。

コロナ禍で感じたことは、いかにわたしたちの人生が他の人の
考え方や価値観に振り回されるか、ということでした。
改めて、この繭の中に潜り込んだ時間は私自身の「核」を見つける時間でした。

私たちの人生は私たち自身が主です。他の誰かの人生をなぞったり
他の人のように生きる必要もありません。
自分のニーズに繋がり、そして、積極的にご自分の人生に関わっていくこと。
あるいは、誰かの期待に答える為に生きることから降りること。

ご自分の深いところにすでにある「人生の目的」に触れ、
本来の自分を生きていくことが
私たちが満たされた人生を生きる近道なのかもしれません。

トランスフォーメーションゲームはその道筋を探求するリアルな「人生ゲーム」。
自分自身で人生を創造していくためのツールです。


トランスフォーメーションゲーム®️
の特徴

目の前に広げられているのは、美しくデザインされたボードゲーム。
そこに置かれたいるカードが皆さんの人生に的確に働きかけていきます。

何より先に、今、皆さんが向かっていきたい旅先(意図)を明確にしていきます。
もやもやとしたビジョンが輪郭が見えてきて、言葉になった時
すでに旅は始まり、人生が動き出していきます。

旅は、そこに集う仲間と、このゲームを熟知しているファシリテーターと共に。
一人旅は自分にフォーカスを定めて、グループでの旅ではお互いにサポートしながら
進めていきます。

じっくり自分と対話したい人は一人旅へ
そこに集う仲間との響き合い、化学反応から気づきを深めたい方は
グループの旅へ。

そして、そこには常に皆さんを見守る、トランスフォーメーションゲームの
精霊が見守ってくれることでしょう。

 

共時性(シンクロニシティ)がプロセスの道しるべ

共時性とはユングが定義した、意味在る偶然の一致。
このゲームでは、ダイスの数、カードを引く、共にゲームをする仲間を
「共時性」という視点で捉えます。

これは、プレーヤーそれぞれの「意図」に導かれて顕われているもの。

共時性に導かれた展開の中で心の内側を見つめ、湧き上がる言葉や感覚を
発見し、分ち合うことがご自身のゲームをぐっと深めます。

自分の「意図」が導く流れにオープンになることが然るべき変容へのステップです。

自分自身と誰かと、そして関わり合う仲間と
より良い関係になるために

「はっ!」と気づいたその瞬間に「変容」はすでに起きています。

気づきは一瞬でやってきます。
その一瞬で、それまで「そうだ」と思い込んでいた世界が一変する。

いままでざわついた心の振動がいつの間にか静かになっている、
変容とはそういうことなのだと思います。

より、シンプルに、私たちのありのままになっていくことが
「変容の旅」であると、私は思います。

生まれはフィンドホーン

トランスフォーメーションゲーム®は北スコットランドにある
フィンドホーンコミュニティで誕生しました。

フィンドホーンになかなか訪れられない、
または長期滞在ができないという人たちのために、
フィンドホーンの奇蹟や営み、その学びを経験することができる場を
提供する為に、このゲームは誕生しました。

(フィンドホーンの説明は 「フィンドホーンについて」 をご覧下さい。)

コミュニティを育てていくツールとしての
トランスフォーメーションゲーム®

たった3人の創設者から始まったフィンドホーンが、世界有数の国際的な
コミュニティに成長してきた過程には当然、混沌や対立も経験してきました。

60数年経った現在もその営みが「持続」しているのは、一人一人の
自己認知と自己受容、そして自分を愛する過程があってこそ。
その過程にはこのゲームが大きなサポートをしてきました。

コミュニティとして共通のビジョンを立て、それに対して個々人が
自分の立ち位置を認識し、何がチャレンジなのかということに
気づきながら、全体を理解し、統合することに役立っているのです。

また、欧米ではビジネスシーンでもこのゲームは取り入れられ、
チームビルディングや組織開発に役立てられています。

世界各地に広がるトランスフォーメーションゲーム®

現在、ヨーロッバ全土、アメリカ、ブラジル、東欧、ロシア、日本、
そしてタイや韓国、中国、台湾と世界各地にファシリテーターが育ち、
各地で多くの方がこのトランスフォーメーションゲームを通して
深い気づきと変容のプロセスを経験しています。

普遍的な「人類」の集合無意識とともにこのゲームは活かされています。


ゲームの概要

ゲームは 1〜4人のプレーヤーにファシリテーターがサポートしながら行います。

ダイスを振り、自分自身を表す駒を動かしながら「人生の道」を歩んでいきます。
毎回降り立つ場所に設定されている指示にしたがって進めていきます。

「上がり」や「優位」になる、「勝ち負け」が目的ではありません。

トランスフォーメーションゲーム®に期待出来ること

① 自分自身に対する理解が深まる。
② 自分自身の重要なビジョンや課題を明らかにする。
③ 自分に課している制限を明らかにし、それを超えていくリソースを見つける。
④ 家族や同僚などあらゆるグループの中でお互いへの理解を深め、
同時に自分自身の勇気と自己愛を育む。
⑤ 不安や憂鬱さを乗り越えるプロセスを見いだす。
⑥ 人生の新しい可能性の扉を開き、探求し、可能にする。
⑦ 人間関係の矛盾を理解し、解決する。
⑧ 自分や他者の深遠な感情を理解する。
⑨ 健康、仕事、恋愛・結婚、あるいは人間関係に変容をもたらす。
⑩ 自然にブロックを取除き、成功と充足に至る方向性を示す。

 

料金と所要時間の目安

所要時間は人数により、3~6時間程度(休憩あり)です。
スライディングスケールでの料金設定となります。

<スライディングスケールとは>

ご参加いただく方の気持ちに合ったご料金を選択してお納めいただく方法です。今のご自身の胸の内と相談しながら、どうぞ参加費をお選びください。支払うタイミングは先でも後でも結構です。先に支払う場合は、ご自身でこれから得る体験に対するコミットメントを決めることができます。一方、後で払う場合は、得た経験に対してご自身が感じた価値を表現することになりますのでこちらも納得のいくご料金となることと思います。いずれも、納得のいく形を選択していただけたら幸いです。

 

ソロ(個人)セッション – 3時間  18,000円 /20,000円 /23,000円

2人 – 4時間 お一人  13,000円 /14,000円 /16,000円

3人 – 5時間    お一人   11,000円 /12,000円 /14,000円

4人 – 6時間 お一人   10,000円 /11,000円 /13,000円

 

*ソロゲームについて*

ソロゲームとはお一人で受けて頂くスタイルです。
グループでのゲームはお互いのシェアや、
共同作業などを通して気づきが深まっていくプロセスとなるのに対し、
ソロの場合は、より、ご自身の中心や取り巻く環境を、
丁寧に掘り下げていくプロセスとなります。

また、ファシリテーターとの共同作業も多くなります。
これまでゲームを体験したことがある方は、
肉体(物質)レベルからではなく、
感情、メンタル、スピリチュアルの中で、
ご自身が働きかけをしていきたいレベルから始めることが可能です。
じっくりご自身のテーマと向き合いたいと感じられる方にはおススメです。

 

<お申し込み方法>

ご希望の方はフォームにてご一報ください。
待機している方や募集する形で他の参加者の方を募ります。

会場は基本的に神楽坂、または国立となります。

出張も可能です。首都圏外の場合、交通費を頂戴しております。
また、必要に応じ会場費を頂戴する場合があります。


〜じっくり取り組みたいという方へ〜

*ロングゲーム*
1日かけて行うゲームから2〜3日かけて行うゲームも受け付けています。ロングゲームはお時間とご料金は通常のゲームに照らし合わせて参ります。1日の場合は、下記で設定しているお時間の設定の倍となります。2〜3日かけて行うゲームについてはお問い合わせください。


3ヶ月かけて変容の旅を進めていく
「トランスフォーメーショナルコーチング」

詳細はこちら→ 「トランスフォーメーショナル・コーチング」

コーチングコースはご希望のお申し込みがあってから日程を調整します。
現在はソロコースのみ承ります。

*オンラインセッション*

新たに、オンラインでのプログラムが加わりました。

トランスフォーメーションゲームで利用するツールを使いながら、
ご自身が、今、真に求める人生のビジョンを共に見出していくセッションです。
そのビジョンに向かうために、どんな強みをもち、何がそれを阻むのか、
そして、それをどのように越えていくのか。またそのプロセスを進めるために、
ご自身の中の何を活かしていくのか。そんなことを見つけていくセッションです。

<ご料金> 個人セッション 90分  12,000円

*基本的にZoomのシステムを利用します。ご希望によって、LINEやメッセンジャーなどでも可能です。
*ビデオをオンにしてご参加いただける方を対象とします。

*現在はソロのみの受付とさせていただきます。

おすすめ!!オプション*フィンドホーン フラワーエッセンス

IMG_3309同じフィンドホーンの土壌で生まれた『フィンドホーンフラワーエッセンス』はゲームで体験するプロセスを大きくサポートしてくれることでしょう。変容のスピードを高めたり、深めたり・・・必要な流れを流してくれる助けをしてくれるものです。 ゲーム終了後に、改めてアチューンメントカードを通してエッセンスを選び、調合します。ご希望の方はゲームのお申込の際に合せてお知らせください。追加の所要時間は30分〜45分です。

ご料金はゲームとの組み合わせのみ3,000円です。
事前にお申し出下さい。10日〜2週間で飲み切る飲用ボトル(30ml)をお渡しします。


↓ フィンドホーンフラワーエッセンスについてはこちらをご覧下さい。
『フィンドホーンフラワーエッセンス』

お問合せと申込先

Peace Makin’Labo 青木麻奈 

お問い合わせフォーム


ファシリテーター 青木 麻奈 * Mana Aoki

12074606_10206844896434429_5150584516379567387_nPeace Makin’Labo 主宰。InnerLink社認定 トランスフォーメーションゲーム®アドバンス・ファシリテーター /フィンドホーン財団日本におけるリソースパーソンの一人 2004年に初めてフィンドホーンを訪れ体験週間を受けて以来、フィンドホーンの成立ちや精神性に感銘を受け、それを啓蒙すべく、日本語体験週間やワークショップの企画・オーガナイズを行う。2005年にトランスフォーメーションゲームに出逢う。プレーヤーとして参加した際に「奇蹟のイメージ」に牽引されて、当時夢のまた夢だった一人のフラメンコの踊り手として舞台に立つことが現実となる。2014年秋、フィンドホーンで行われたInnerLink社主催のトレーニングでファシリテーターの認定を受け、2016年にアドバンストレーニング、2017年にソロ・トレーニングを修了。また、Innerlink社代表のMary Inglisより、プロセススキルやサトルワールドとの共同創造についてのトレーニングやレクチャーを受け、一人一人のプロセスに寄り添いながら変容の旅の伴走者としての精進に勤める。 外資系企業にて16年間の役員秘書を勤めながらビジネスの現場にも自己探求を軸としたスピリチュアルの学びは活かせることを実践。現在は退職し、「一人一人の心の平和がより良い社会を築いていく鍵」という理念のもと「Peace Makin’Labo」を主宰。原初音瞑想実践中。フラメンコ踊り手、書家としての表現活動も行っている。 * 目安よりもより長くプロセスをご希望の場合はどうぞご相談ください。可能な限り対応させていただきます。


> トランスフォーメーションゲーム®へようこそ! Inner Link社からのご案内

> トランスフォーメーションゲーム® 体験談

いつも何かみんなにやってあげたいという気持ちが強すぎて、自分がわからなくなってしまう事が多かったので、「自分が自分らしくイキイキと生きれば、その方が周りは安心していられる。」というカードの言葉が一番今響いています。そして、色々な人間関係で嫌な時に、嫌と言えたり、無理しないようになれたかなと思います。(Mさん)

自分の中にある言葉が湧き出てくる感覚が楽しかった。ご一緒したお二人のお話も共感ができて、意味の在る出逢いだったなあと思います。ファシリテーターのエンジェルについての解説や(自分が引いた)カードの言葉をこれからの指針にしたいと思います。ありがとうございました。(Sさん)

過去の経験の枠から出たら、もっと大きな海があることを知る。自分のエリアから出て行くことが、こわくて理由をつけていた。そこから出ることが私の喜びであり、私を愛することなのだと感じました。(Kさん)

「手放すことで輝く」というInsight カードのメッセージがストンと私の中に落ちました。私の中にある古い観念「~に必要だから~しなければダメ」「~ができなければ先へ進めない」を脱ぎ捨てなければ新しい世界へは行けないよね。外側の世界も変わらない。そう、思った時に「ふわ~っ」と心が軽くなりました。自分を縛っている想いを解放すること。今、私はこれが私の変容なのだと思っています。そして、いつか自分の在るべき場所に自然に導かれていくのだと思えるようになりました。(Mさん)

ゲーム中は取り繕ったりすることなく、安心して、ただ感じることを感じるままに表現できることが、どれほど自分の喜びとなるかを体験し、また、ゲームの精巧さ、受け取るものの神聖さを感じました。そして、ファシリテーターにより、自分だけでは気づけなかった部分に光を当てることができ、大きな収穫となりました。私は只々、自分を愛し、その安らぎの中で生きたかったのだな、ということです。内側への旅は、生きている限りずっと続くと思いますが、今回、私が気づいたことは、これからの私をずっと支えていくものになると思います。(Nさん)

 




コメントは停止中です。